熊本 アルバイト看護師

基本給が高い公立病院。各種手当が高い民間病院。ボーナスや退職金の事を考えると基本給が高い職場はやっぱりお得!!

私は、今の職場を探す時に、看護師求人情報サービスを利用しました。
コンサルタントさんにいろいろなアドバイスを貰う事で、希望の職場に転職する事ができました。

 

私は病院で働くつもりだったのですが、病院と一言で言ってもいろいろあります。
公立病院や民間病院があり、それぞれ給料体系なども異なります。
気になった2つの職場があったのですが、それは、公立病院と民間病院でした。
給料を比べてみると、公立病院のほうは、基本給が高く、いろいろな手当は低かったんです。
民間病院のほうは、基本給は安いんですが、いろいろな手当がついて、総支給額が高く、私としては、
民間病院のほうが得だと思っていました。
公立病院は、公務員としての扱いになるので身分は安定していますが、月収は民間病院のほうが高かったんです。

 

その2つの病院のどちらにするか悩んでいたところ、コンサルタントさんから、基本給が高い公立病院のほうを勧められました。
私にとっては以外でした。
でも、説明を聞いてその理由が良くわかりました。

 

ボーナスや退職金などは、すべて基本給をベースにして計算されます。
基本給が安いと、いくら手当がついて、月収が高くても、年収にすると安くなります。
基本給というのは、いろいろな面でのベースとなりますから、基本給が高いほうが断然お得なんです。
コンサルタントさんのアドバイスを貰わなかったら、私は、間違いなく民間病院を選んでいたと思います。
いくら手当が沢山つく職場でも、残業が多かったら長続きはしません。
看護師求人情報サービスを利用して本当に良かったと思っています。
職場の内部事情も調べて貰う事ができますから、職場選びに失敗する事がありませんし、
安心してコンサルタントさんにお任せする事ができます。